生活をより楽しくする エンタメニュースや話題を扱います!

エンタメズネット

PC レビュー

4Kは50インチを買ってみた!4Kはなるべく大きめのサイズを選ぶべき理由

投稿日:

4K 50インチ

店頭なんかで置いてある4Kモニタはまぁ綺麗だなとは思うのですが、流れている映像が自身が普段使うものではないので実感が湧きませんでした。
実際に4Kの大画面にPCやゲーム機などで好きなコンテンツを表示すると思いのほか感動を覚えます。というわけで4Kで大きめのモニタを買ってみようのススメです。

【セール】ピクセラ 50インチ 4K 液晶 ディスプレイ(PIX-50MX100) がAmazonで29,800円で販売中! PIX-43MX100も半額に

ピクセラ 50インチ 4K 液晶 ディスプレイ(PIX-50MX100) がAmazonで29,800円で販売中です。 定価は6万円程度なのでなんと半額。 パネルはVA、HDRはなく、応答速度も9.5 …

続きを見る

先日記事にもしましたが、たまたまセールで3万円の激安「4K 50インチモニタ」を衝動買いしてしまいました。買ったのはピクセラ 「PIX-50MX100」。最初レビューもついてないので在庫処分かなと思ったのですが、一応ピクセラECショップがオープンした記念ということのようでした(半分は在庫処分ということで当たってそうですが)。

しかしこの製品には情報が全くなく、ただ3万円程度なら万が一失敗でも勉強代くらいで済みますしね。
HDRもなし、リフレッシュレートも不明、さてどんなものでしょうか?

PIX-50MX100が届いた

3/18に注文して3/22にとどきました。さすがAmazon。超早い。届いてまず抱いた兎にも角にも印象は「でけぇ・・・」以外の何物でもなく、ちょっと置く場所に困るレベル。10kgほどと、持ち歩くことは可能ではありますが・・・。

ピクセラ 4Kモニタ PIX-50MX100

ちなみにこのクラスになるとかなり大きなテーブルがないと設置すら困難なのであわててモニタスタンドを購入。特に付属のスタンドがほとんどオマケ程度のものだったので。

「EEX-TVS012」はこの手の大型モニタスタンドでは珍しい縦横回転ができるスタンドです。しかもうまくアウトレットを見つけられて、24,000円のところ16,000円でゲットできました。

4Kモニタとモニタスタンドを設置してみた

机に置いてるのはニンテンドースイッチとKindle Fire 8です。参考になるかはわかりませんが、やはり座ってみて思うのは圧倒的な広さですね。ウルトラワイドモニタの時もそう思いましたが、4Kもさすがに50インチもあれば圧倒されます。そして横画面でも圧倒されますが、モニタスタンドで縦画面にしたらほぼ160cmの高さ。等身大の人を映し出せちゃいます。まぁそんな用途はそんなないけどテザー撮影とかで使うならこれくらいはほしいかも。

買ってから「やっぱり大きすぎたか?」とは思ったのですが、実際に使ってみると4Kはこのくらいのサイズがないと逆に真価を発揮できないのかもと思いました。というのもサイズをドット単位で考えると、24インチモニタが4つ並んでることになるので、普段24インチを使ってるなら文字やアイコンなどの表示の大きさが画面拡大率100%でちょうどいい感じになるんです。

肝心の画質ですが、元の価格が5万円程度、HDRにも非対応ということでそれほど期待はしてなかったのですが4Kである時点でこれまでフルHDやウルトラワイドの画質、サイズ感しか体験してこなかった身としては感動を覚えます。これ以下のサイズにできないかもしれません。

「PIX-50MX100」の発色については特別青すぎたり黄色すぎたりということもなく、思ったより適切に出力されているとは思います。ただいかんせんVAパネルなので過度に近づいたり、斜めからなど、面に対して急な角度で見ると色は変化してしまいます。まぁそんな見方はしないので許容範囲です。

唯一「PIX-50MX100」についての残念なところはスピーカーがないほうがいいレベルで悪いということでしょうか。スマホやタブレットのほうがマシに聞こえます。

4Kにしたことで変更すべき設定

4Kになったということでこれまでの設定ではいろいろ不都合がでてきました。

ディスプレイの拡大率

50インチの場合は不要だとは思いますが、それ以下のサイズやディスプレイまでの距離次第では拡大率を少し上げた方がいい場合もあるでしょう。ただし高くし過ぎるとタスクバー、ウインドウ幅も大きくなってしまうので注意。

マウスの感度、スクロール量

マウスの移動する範囲が4倍になりますが、移動範囲ももちろん4倍になります。そのままだと移動が大変・・・ということでマウス感度を1.2倍程度にしました。
あまり上げすぎると移動速度を上げると操作がシビアになるので注意が必要です。

あとスクロールできる縦の範囲も広がったので今までの量より多くスクロールできるようにしたほうが1.2倍程度に設定。

4Kモニタの選ぶべきサイズ

と、ここまで書いておいて言うのもなんですが、遊び用途でモニタスタンドでの設置なので問題はないものの、デスク用モニタとしてなら50インチを選ぶのはさすがにどうかしている気はします。通常こんなものを置くスペースがないことのほうが大半だと思うので、43インチくらいが現実的なところでしょう。とはいえ机の奥行が90cmとかモニタまでの距離が100cm程度あるのなら50インチの4Kでもちょうどいいかもしれません。

小さいめの4Kモニタ…例えば24、27、32インチあたりだとドットが小さい分、PCの画面表示設定で拡大率を200%くらいにしないとパソコンの操作はやりづらいかと思います。でも拡大率を上げるとソフトによっては画面表示が変化したり、ウインドウの上部の幅も太くなってしまうので本末転倒な気はするんですよね。24、27、32インチあたりならWQHD(2560×1440)あたりにとどめておいたほうがいいかもしれません。

個人的にはせっかく4Kを買うなら部屋のサイズ的に厳しいなら43インチ、広めのスペースが確保できるなら50インチ以上がベストだと思っています。百歩譲って32インチ。

4Kモニタを販売しているメーカーまとめ

ということで今回はたまたまピクセラのモニタが安かったから飛びついたものの、別にピクセラでなくていいかとは思います(買っといていうのもなんですが)。

そこで店頭で見たり、スペック的にこれはというものをいくつかピックアップしたいと思います。

以上、4Kを買うならなるべく大きめのサイズがいいよという記事でした。

-PC, レビュー

Copyright© エンタメズネット , 2019 All Rights Reserved.