生活をより楽しくする エンタメニュースや話題を扱います!

エンタメズネット

ニュース

SSSS.GRIDMANのBlue-ray/DVDが発売されるけど、DTS Headphone:Xって何だ?

投稿日:

いよいよ、SSSS.GRIDMANのBlue-ray/DVDが発売!

「SSSS.GRIDMAN」は、1993年から放送された特撮「電光超人グリッドマン」を原作とする2018年の秋冬アニメですが、ちょっと意外なストーリー展開や、魅力的なキャラクター、特徴的な画作りなどで印象に残る作品となっていますね。

そんな「SSSS.GRIDMAN」のBlue-ray/DVDが、いよいよ12月19日に発売されますが、特典として160ページの豪華ブックレットの他に、「イベント限定上映5.1ch」音声や、DTS Headphone:Xの音声トラックが収録されるとのことです。

5.1chは知っている人も多いと思うので説明を省きますが、DTS Headphone:Xって、何だか知らないけど特別なヘッドホンや機材が必要なんでしょ…と思ったら、手持ちのステレオ イヤフォン/ヘッドフォンでも楽しめるとのこと。

DTS Headphone:Xは、普通の2chステレオイヤホンなどで、擬似的に立体的な音響を再現する技術との事です。

一応、DTS Headphone:X対応のイヤホン/ヘッドホンも販売されていて、より効果を体験出来るのかもしれませんが、一応、一般的なイヤホン/ヘッドホンでも効果を体験できます。
この技術自体は2013年あたりに出てきて、2016年のガルパン劇場版ブルーレイあたりから導入されていたようです。

DTS Headphone:Xのデモを試してみる!

という訳でネットで検索していみると、DTS Headphone:Xを開発しているDTS, Inc.のページにもデモ動画がアップされていました。WATCH DEMOと書かれたボタンを押すと動画が表示されます。

デモページはこちら

試してみると、カードを操るパラパラする音など確かに立体的に聞こえるような気がします。

また、YouTubeにも色々なサンプルがアップされているので、お手持ちのイヤホンで試してみると面白いと思います。
特に以下のサンプルは、周囲に配置されたスピーカーから音が鳴っている状態を再現してくれている動画です。斜め上からの音も再現されています。

後ろ側のスピーカーは、ちょっと苦しいようにも思えますが、横からの音はもちろんのこと、斜め前や斜め上からの音は、意図された方向から鳴っているようにも聞こえます。

使用しているイヤホンの機種や仕様によっても効果は変わるかもしれないので、Blue-ray/DVDを購入する前に、一度試してみると良いかもしれません。

個人的には、割と効果が有るような気がするので、SSSS.GRIDMANのBlue-ray/DVDちょっと気になってきました。良かったらBlue-ray/DVDを購入して試してみてください!

-ニュース

Copyright© エンタメズネット , 2019 All Rights Reserved.